10/10は 銭湯 の日。ワンコインで幸せに!

大きな湯船で、ゆったりと身体を伸ばし……日頃たまった「コリ」を解きほぐす。そんな「身近なリゾート」を楽しめるのが公衆浴場 銭湯 です。

東京都にある銭湯(526軒)の入浴料は、大人470円 が基本。

近ごろは、リニューアルで生まれ変わったところが多く、「スーパー銭湯」顔負けの設備を誇る施設も増えてきました。おまけに、番台のおばちゃんやお姉さんが笑顔で出迎えてくれると……入浴料がリーズナブルに思えてきますね。

銭湯 ツーリング

僕と銭湯の縁は意外と長く、いまだに ちょくちょく お世話になっています。雑誌編集という仕事がら、会社(編集部)で徹夜することが日常茶飯事だったからでしょう。上野・御徒町・銀座の銭湯は、ほぼ制覇したと思います(笑)

特に筆が進まないときほど「いい湯」に助けてもらいましたねぇ。僕にとっては「お風呂」と「ツーリング」がヒラメキの源泉なんです。

余談ですが……編集部で仮眠するときには「ライディングウエアに身を包んで、床に敷いた段ボールのベッド(?)に、2~4時間ほど横になる」のが定番。椅子に座ったまま、デスクの上にうつぶせになることも多かったです。それでも病気にならなかったのは、大好きな仕事に没頭していたからに違いありません。

最新の 銭湯 を調べてみると……

「10月10日→1010→せんとう」というわけで、10月10日は「銭湯の日」なんだとか。そんなニュースを耳にしたので、最新の銭湯事情を調べてみました。

その中から「ここは行ってみたい!」というお湯を厳選したので……台風19号でツーリングをあきらめた代わりに、訪ねてみるのもいいでしょう。

いずれも立派な施設ですが、入浴料はあくまで 大人 470円 ポッキリ! どんどん通って、東京の銭湯文化を後世に伝えていきたいものですね。

清水湯(品川区)…源泉かけ流し×2種

清水湯 武蔵小山
東京都品川区小山3-9-1
平日・土・祝 12:00 – 24:00(日 8:00 – 24:00)月曜定休
http://www.shimizuyu.com (上写真は公式サイトから引用)
  • 2つの天然温泉「黄金の湯」「黒湯」をかけ流し
  • 「黄金の湯」→「黒湯」の順番で入れば、すべすべ&快調に
  • 露天風呂は1段目「黒湯」、2段目「黄金の湯」。伊豆産天然石の浴槽がリゾート気分を盛り立てる
  • 内風呂は天然「黒湯」温泉をナノバブル化(超微細泡充填)
  • ヘッドスパ対応シャワーで頭皮も健やかに
  • ごろごろ休憩室を用意。ヒノキのサウナは+400円
  • 駐車場(12台)は2時間無料

大黒湯(墨田区)…スカイツリーを愛でながら

大黒湯 銭湯
東京都墨田区横川3-12-14
15:00 – 翌10:00(土 14:00~翌10:00 / 日祝 13:00~翌10:00)火曜定休
http://www.daikokuyu.com (上写真は公式サイトから引用)
  • スカイツリーをながめられる大露天風呂(奇数日は男性、偶数日は女性の入れ替え式)が魅力的
  • よもぎスチーム塩サウナと遠赤外線サウナを用意(+200円)
  • 湯上りに涼みたかったら、ハンモックとベンチのあるウッドデッキ
  • 流筋ボディケア(3400円~)で一段とリラックス
  • やさしいヨガ教室は毎週金曜・1000円・定員10名
  • 無料駐車場完備

久松湯(練馬区)…グッドデザイン賞の銭湯

久松湯 銭湯
東京都練馬区桜台4-32-15
11:00 – 23:00火曜定休
http://hisamatsuyu.jp/#box2 (上写真は公式サイトから引用)
  • コンセプトは「光と風、雑木林の中の銭湯
  • グッドデザイン賞を受賞したオシャレな空間が魅力的
  • 湯船につかりながらプロジェクションマッピングを楽しめる
  • まるで自然の中にいるかのような入浴感
  • もちろん、あります! 天然温泉 露天風呂
  • リラクゼーションサロン(2900円~)も併設
  • コインパーキングは徒歩1分

みどり湯(目黒区)…アートと茶道も楽しめる

みどり湯 銭湯
東京都目黒区緑が丘2-7-14
14:15 – 24:00 木曜定休
http://midoriyururi.com (上写真は公式サイトから引用)
  • コンセプトは「心とからだのリラックス
  • 江戸時代のお背中流し「三助」が現存(500円)
  • 遠赤外線サウナは+200円
  • アートギャラリー茶室を併設。イベントも多彩
  • 日本一敷居の低い「初めての茶道」体験は2500円・定員4名
  • 提携コインパーキングなら駐車料金200~300円割引

富士見湯(昭島市)…マンが7000冊読み放題

富士見湯 銭湯
東京都昭島市中神町1260
12:00 – 翌10:00(22時間営業)月曜定休
https://www.fujimiyu.co (上図は公式サイトから引用)
  • マンガ 7000冊読み放題
  • 運気が上がりそうなアーティスティックな浴場壁画
  • 朝までゴロゴロ! 有料寝転びゾーンは3時間500円~
  • サウナも駐車場(30台)も無料
  • イベントいろいろ

改正湯(大田区)…水族館にいるみたい

改正湯 銭湯
大田区西蒲田5-10-5
15:00 – 24:30 金曜定休
http://www.kaiseiyokujou.com (上写真は公式サイトから引用)
  • 魚が泳ぐ水槽をながめながら入浴可能。まるで水族館?!
  • 濃い黒湯(モール泉)でサッパリ&すべすべ
  • 「炭酸泉+黒湯天然温泉」「白湯(シルク風呂)」も用意
  • 毛染めブースまである
  • グラビア / 映画撮影のためのロケーションサービス(営業時間外に対応)
  • 駐車場1台。満車だったら徒歩1分のコインパーキングに

ちなみに、湯上りの定番は、昔も今も「コーヒー牛乳」だそうで……思わず納得ですね♪

早朝ツーリングなら「ほったらかし温泉」へ

最後に、東京在住のバイク仲間が足しげく通っている ほったらかし温泉(中央道・勝沼ICから約25分)もご紹介しておきましょう。

この温泉の特徴は、日の出1時間前から営業していて……高台に広がる露天風呂から、朝焼けの雄大な景色をながめられること。

僕の友人は暗いうちに東京を経って、ほったらかし温泉で朝日をたっぷりと浴び、名物の朝食セット(卵かけご飯 600円)をいただいて帰宅。そのまま出勤するという「平日早朝ツーリング」を毎月のように楽しんでいます。

山梨県山梨市矢坪1669-18
日の出1時間前 – 22:00・年中無休・入浴料800円
http://www.hottarakashi-onsen.com (上写真は公式サイトから引用)

それだけの価値があるようで、「一緒に行こう」とよく誘われるのですが、なかなかスケジュールが合わなくて、まだ実現していません f(^^;; そろそろ雲海を楽しめる季節ですから、今秋は行くぞ~~~!!

参考までに……日本テレビ「ZIP!」の公式サイトにアップされている取材の模様をシェアしておきます。

天候が悪くてツーリングを中止したときの気分転換にも……、ツーリングで冷えたり固まったりした身体を解きほぐすのにも……、 銭湯 は効果的。東京都内だけで500軒をはるかに超える銭湯があるそうですから、いろいろと巡って、お気に入りの一湯に出会ってください♪




1 個のコメント

  • 『TOKYO SENTO Festival 2020』の開催が決まったそうです。

    ●キーフレーズ:「2020年、 東京中の銭湯がアートとスポーツで世界中のお客様を歓迎いたします。」
    ●開催期間:2020年5月26日(火)~2020年9月6日(日)
    ●実施会場:東京都内約550箇所の銭湯
    ●公式webサイト:tokyosentofestival.jp

    銭湯が熱い!!ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください