マフラー レポート |ワイバン リアルスペック for MT-07

[r’s GEAR] WYVERN Real Spec for MT-07

アールズ・ギア のMT-07用 ワイバン リアルスペック に試乗してきました。

エンジンを掛けてまず感じたのは、抑えられた音量の中にも
うごめくようなフィーリングがあること。
 
マシンというよりも、相棒と呼びたくなるような印象で、
MT-07に親しみが湧きます。

アールズギア ワイバン MT-07

走り始めるとなんともいえない気持ちよさに包まれます。
特に30004000rpmが美味。

海沿いや森の中を、クルマの流れに乗ってクルージングしているだけで、
日頃たまった体のコリがほぐれていくかのようです。

 

これだけでも十分に投資した価値があると思いますが、
やっぱり60008000rpmのダイナミックさを
お伝えしないわけにはいきません。

この領域はスロットルを開ける「速さ」と「大きさ」で
駆動力を自在にコントロールでき、右手で操る感触がありあり!

これこそスポーツツインを駆る喜びと言えましょう。

 

もし、これまでに「直4」しか乗ったことがないなら、
意識的にスロットルの開け方や閉じ方を変えて、ツインらしさを引き出す
スロットルワークを探してみてください。
 
直4と違って、トルクの質(柔らかいとかたくましいとか)や大きさ、
エンジンブレーキのフィーリングが、右手と直結していることを実感したら、
ツインから離れられなくなるかもしれませんよ。

 

もうひとつうれしかったのは900010000rpmにかけて、
ひと伸びすることです。

最後にビュッと弾けてくれるので、使い切った実感があって、
満足感もひとしおでした。

 

rsgear-mt07-wyvern2
 
このように出力特性も排気音も表情が豊かで、
ほしいものすべて詰まっているのが
アールズギア・ワイバン リアルスペック。

車検対応ですし、この美しさがずっと続くことを考えると
多くの方に安心しておすすめできます。

 
個人的には、1枚もののシートから成型したという、
サイレンサーエンドのドライカーボンピースの、
なまめかしい織り模様も推したいところです。
 
 
ともかく、下の試乗実況レポートを聞いてみてください。
実走行中の、ヘルメット内のあたりの音を録音してあるので、
かなり 「実際」 に近いと思います。
 
テスター・梶のコメントも参考にしてください。
 
 

 
ワイバン リアルスペック Single Type for MT-07
オールチタン 2in1集合 JMCA認定・政府認証品(車検対応)
最高出力 4.5psアップ 最大トルク0.2kg-mアップ
マフラーを装着したままエンジンオイル&フィルターを交換可能
 
◎チタンサイレンサー=18万1440円(8%税込)
◎チタンドラッグブルーサイレンサー=18万6840円(8%税込)


お得に購入できるバイクブロス通販はこちらです》

装着作業に不安があるなら、梶があなたのご自宅にうかがって、お手伝いすることも可能です
詳細は info@k2biketravel.com にお問い合わせください。


試乗実況レポートもご参考に
 ↓
 
 
 
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です